バーチャル空間「シン・秋葉原駅」3月25日開業!~BEAMS限定グッズや記念入場券NFTなど、コンテンツが続々登場~

JR東日本 ジェイアール東日本企画、VR法人HIKKY
○東日本旅客鉄道株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:深澤祐二、以下「JR東日本」)、株式会社ジェイアール東日本企画(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:赤石良治、以下「jeki」)、株式会社HIKKY(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:舟越靖、以下「HIKKY」)は、オリジナルのバーチャル空間“Virtual AKIBA World”(バーチャルアキバワールド、以下「VAW」)を、2022年3月25日(金)11:00にオープンします。

○VAWのオープンを記念して、『シン・ゴジラ』『シン・エヴァンゲリオン劇場版』『シン・ウルトラマン』『シン・仮面ライダー』の4作品によって構成されたプロジェクト「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」とコラボレーションし、コラボレーション期間中は「バーチャル秋葉原駅」から「シン・秋葉原駅」と名付けます。さらに「BEAMS」や「アトレ」とコラボレーションしたコンテンツをリアル・バーチャル双方で展開することで「リアルとバーチャルが融合したビジネス創発拠点」として、これまでにない体験価値をお客さまにお届けします。

1.「シン・秋葉原駅」開業記念コラボレーション

(1)「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」 コラボレーション展開

①山手線31番目の駅 「シン・秋葉原駅」が誕生!
 日本を代表する“ヒーロー”4作品によって構成された企画「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」とコラボレーションし、コラボ期間中は「バーチャル秋葉原駅」を「シン・秋葉原駅」と名付けます。バーチャル空間にVAWオリジナルデザインのグラフィックと各キャラクターが登場し、来場者を出迎えます。

山手線31番目の駅
シン・秋葉原駅開業


②VAW内に『シン・ウルトラマン』3D立像が登場!
 VAW内の「シン・秋葉原駅」駅前に、2022年5月13日(金)公開予定の『シン・ウルトラマン』に登場するウルトラマン3D立像を設置します。ご来場者同士で集まって、記念撮影をお楽しみいただけます。

(2)「BEAMS」コラボレーション展開

BEAMS

 人気セレクトショップBEAMSと、「シン・秋葉原駅」をテーマとした期間限定の店舗装飾やVAWオリジナルアイテム、オリジナルノベルティを展開します。


①ここでしか見られない!期間限定装飾
 新宿駅新南口NEWoMan2F「ビームスニューズ」、「ビームス大宮」、「ビームス立川」では、期間限定で「シン・秋葉原駅」の世界観が味わえる店舗装飾をお楽しみいただけます。
【期間】3月25日(金)~4月7日(木)

リアル店舗装飾イメージ


②オリジナルTシャツの受注販売
 開業を記念し、BEAMSが製作したTシャツの受注販売を行います。
【商品名】「シン・秋葉原Tシャツ」
【受注期間】3月25日(金)~4月14日(木)

オリジナルTシャツ


③オリジナルノベルティをプレゼント
 VAW内『シン・ウルトラマン』3D立像を撮影し、対象のビームス各店にて店舗スタッフへ撮影画像をご提示いただいた方に、先着順で「シン・秋葉原駅」のノベルティを差し上げます。

「シン・秋葉原駅」のノベルティ


※詳細は参考をご確認ください。

(3)アトレ秋葉原コラボレーション展開

 VAWオリジナルコラボビジュアルにて館内装飾を実施するほか、キャンペーン期間中に一定金額以上お買い上げのお客さまにノベルティをプレゼントします。またリアル店舗にとどまらず、VAW内アトレ秋葉原の店舗も装飾を連動展開します。
【期間】4月1日(金)~4月15日(金)
【ノベルティ】「シン・秋葉原駅」オリジナルキャラクターカード

「シン・秋葉原駅」オリジナルキャラクターカード


※詳細は参考をご確認ください。

2.「バーチャル秋葉原駅」開業記念「記念入場券NFT」無料配布キャンペーンの実施

 山手線31番目の駅 「バーチャル秋葉原駅」 開業を記念し、「記念入場券NFT」を無料で配布するキャンペーンを実施します。
「記念入場券NFT」について
 山手線31番目の駅 「バーチャル秋葉原駅」 の開業を、VAWご利用者の方々とともにお祝いするための記念グッズです。従来、駅が新規開業する際に発行している記念入場券ですが、今回は史上初の「デジタル上の駅開業」ということで、記念入場券も「デジタルな入場券」として、NFTにて無料で配布いたします。

記念入場券NFT


※詳細は参考をご確認ください。

3.公式メディアパートナーとして「文化放送」A&G(アニメ・ゲーム)ゾーンと連携

 アニメ・ゲーム・声優ファンから熱狂的支持を集めるラジオ局「文化放送」のA&Gゾーンと連携したコラボレーション企画です。VAW内に文化放送ブースを展開するほか、A&G番組のパーソナリティやスタッフ、リスナーが、VAWの特徴である「オフ会ルーム」を使用したVR交流を行う予定です。

文化放送 超!A&G+


【参考】
■「BEAMS」とのコラボレーション展開について

・オリジナルTシャツの受注販売
「Virtual AKIBA World」と「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」のコラボレーションによって開業した「シン・秋葉原駅」をビジュアルに採用した、オリジナルデザインTシャツを製作しました。期間限定で、販売を実施します。
【商品名】「シン・秋葉原Tシャツ」
【価格】5,280円(税込)
【カラー展開】WHITE
【サイズ展開】S、M、L、XL
【受注期間】3月25日(金)~4月14日(木)

シン・秋葉原Tシャツ
シン・秋葉原Tシャツ


・オリジナルノベルティをプレゼント
 オリジナルノベルティは、期間内に以下条件を満たしたお客さまにお渡しいたします。
 ※数量限定のため、無くなり次第終了です。
【配布条件】
 (1)VAW内の『シン・ウルトラマン』3D立像を撮影
 (2)対象のビームス各店の店舗スタッフへ撮影画像をご提示いただく
 (3)先着順で、「シン・秋葉原駅」のノベルティをプレゼント
【配布期間】
 第1弾 「シン・秋葉原駅」ステッカー 3月25日(金)~3月31日(木)
 第2弾 「シン・秋葉原駅」クリアファイル 4月1日(金)~4月7日(木)


<Tシャツ・ノベルティ配布受付店舗>
ビームス池袋・ビームスニューズ・ビームス新宿・ビームス恵比寿・ビームス立川・ビームス北千住
ビームス町田・ビームス横浜東口・ビームス大宮・ビームス千葉
※Tシャツはビームス公式オンラインショップでもご注文を受け付けています。

■アトレ秋葉原とのコラボレーション展開について
【期間】4月1日(金)~4月15日(金)
【入手方法】期間中に、アトレ秋葉原の対象ショップにて500円(税込)以上お買い上げごとに1枚(ランダム)プレゼントします。詳細はアトレ秋葉原(URL:https://www.atre.co.jp/store/akihabara)をご覧ください。
【ノベルティ】「シン・秋葉原駅」オリジナルキャラクターカード「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」の4作品のキャラクターカードを1種ずつ全て揃えると、VAWオリジナルデザインのグラフィックが現れるキャラクターカードです。

「シン・秋葉原駅」オリジナルキャラクターカード「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」の4作品のキャラクターカードを1種ずつ全て揃えると、VAWオリジナルデザインのグラフィックが現れるキャラクターカード

©TTITk
© TOHO CO., LTD. ©カラー ©2021「シン・ウルトラマン」製作委員会 ©円谷プロ ©石森プロ・東映/2023「シン・仮面ライダー」製作委員会

■「バーチャル秋葉原駅」開業記念「記念入場券NFT」無料配布キャンペーンについて

【参加方法】
 3月25日(金)より配布方法について公式サイトならびに公式Twitterにてお知らせします。
 ※キャンペーンの参加および「記念入場券NFT」の受け取りには、「LINE」および「LINE BITMAX Wallet」への登録が必要です。

【配布物】
「バーチャル秋葉原駅」開業記念「記念入場券NFT」(1枚予定)
 ※配布される「記念入場券NFT」は、LINEが提供するNFTマーケットプレイスや、その他の各種 NFTマーケットプレイスを通じた出品はできません。
 ※記念グッズとなりますので、実在するJR秋葉原駅の入場にはご使用いただけません。
 ※本NFTは、VAW内での閲覧や使用など、特別なユーザー体験機能が付随したものではありません。

【配布方法】
 キャンペーン参加者の「LINE BITMAX Wallet」宛にお配りします。
 ①配布時期になると、キャンペーン参加者の「LINE」アカウント宛に「LINE BITMAX Wallet」アカウントより通知が届きます。
 ②通知から「LINE BITMAX Wallet」登録を行う事で、「LINE BITMAX Wallet」内にて「記念入場券NFT」を確認する事が出来ます。
 ※既に「LINE BITMAX Wallet」を登録済の方は、新たに登録する必要はありません。

【配布時期】
 5月中旬頃予定

【注意事項】
 ・キャンペーンの参加および「記念入場券NFT」の受取には、「LINE」および「LINE BITMAX Wallet」への登録が必要となります。
 ※「LINE BITMAX Wallet」の登録方法はこちら↓
  https://note.com/line_blockchain/n/n6aa0765fe51e#ckhbu
 ・今回のキャンペーンは、日本国内在住の方を対象とします。
 ・LINEアプリは最新バージョンを利用する必要があります。
 ・スマートフォンやタブレットの機種変更などを行った場合、LINEの引き継ぎを行うことで、そのままNFTを保持することができます。

■Virtual AKIBA Worldでできること ~バーチャル空間と現実世界の融合~

■「シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース」概要
 2022年、シン・時代が動き出す。
 『シン・ゴジラ』『シン・エヴァンゲリオン劇場版』『シン・ウルトラマン』『シン・仮面ライダー』4作品がコラボレーションする奇跡のプロジェクト『シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース』が始動する。
 東宝・カラー・円谷プロ・東映の4社が立ち上げた本プロジェクト。稀代のクリエイター・庵野秀明氏が参加する『シン・』を冠とした作品、という繋がりから会社の垣根を超え、日本を代表する“ヒーロー”4作品による夢のコラボレーションが実現した。
 2021年、4社の合同会議が開かれ、各社の総意として企画の立ち上げを決定。庵野氏からも賛同を得て、スタートを切った。
 2016年に『シン・ゴジラ』(脚本・総監督)を皮切りに、2021年に『シン・エヴァンゲリオン劇場版』(企画・原作・脚本・総監督)が公開され、待機作として2022年5月13日に『シン・ウルトラマン』(企画・脚本)、2023年3月に『シン・仮面ライダー』(脚本・監督)が公開を控えている。
 本プロジェクトのメインビジュアルは前田真宏、エンブレムは出渕裕が手がけ、各シリーズへの関わりが深い2人がこの大型プロジェクトの船出を彩る。
https://sjhu.jp/

シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース


■「Virtual AKIBA World」概要
【名称】Virtual AKIBA World(バーチャル アキバ ワールド)
【略称】VAW(バウ)
【開業日時】2022年3月25日 11時
【URL】https://jrakiba.vketcloud.com
     https://jrakiba.vketcloud.com/VAW/
     ※3月23日~25日11時まではティザーサイトとなり、VAWへのアクセスはできません。
     ※メンテナンス:隔週木曜10~15時
【利用料】無料
※上記内容は、予告なく変更となる場合がございます。詳細は、公式HPおよび公式SNSにてご案内します。
【概要】秋葉原駅や駅周辺エリアを再現したオリジナルのバーチャル空間内において以下のコンテンツを提供します。
    ●バーチャル空間におけるワールドの企画・運営
    ●連携パートナー企業やIP(知的財産)とコラボレーションしたオリジナルコンテンツの企画・提供
    ●ユーザー同士のコミュニケーションスペース「オフ会ルーム」の運営
    ●リアル空間とバーチャル空間が融合したオリジナルコンテンツの企画・提供および企業・団体プロモーションの提供
【運営者】東日本旅客鉄道株式会社、株式会社ジェイアール東日本企画、株式会社HIKKY


プレリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000441.000017557.html
画像:PRTIMES

編集部のおすすめ記事

新着記事